電話エッチをしてオナ指示していたJDを僕の部屋に呼ぶ

 ある程度の時間は欠かせませんが、伊草先輩から教えてもらった出会い系サイトで、しっかり結果を残せるようになっています。
Jメールでやりとりしたのが、瑠水ちゃんと言うJDの20歳の女の子です。
「実は、親といろいろ問題があって、家出を計画しちゃってて」と、メールで書いてきた女の子。
計画家出をする予定なのだそうです。
もちろん宿泊させて、関係が持てなければ全く損をしてしまいます。
先輩から言われた通り、下ネタを相手に話してみました。
想像以上の手応えと言うものを感じて行くことに。
「彼氏と別れて半年は、エッチしてないよ」
「変な気分になったりするんじゃない?」
「それは、なったりする…」
「それじゃ、触ったりするんだね」
「うん、すごく気持ちよくなっちゃって…」
この流れが、とても良かったようです。
LINE電話になり、そこからエロ通話になっていくことになりました。
これは、僕自身初体験ゆえ、かなり興奮を覚えてしまいました。
通話しながら、女の子の喘ぎ声を聞いたことが初体験となります。
しかもその喘ぎ声を、自分のオナ指示で出させるものなのです。
電話エッチが、こんな淫奔なものだなんて初めて知った次第です。
さらに、驚異的なのがビデオ通話。
瑠水ちゃん、その艶めかしいオナニー姿を僕に見せてくれました。
これは引き受けるしかない状況となりました。

 

 Dカップの胸の膨らみは、僕の心を鷲掴みにします。
顔と言えば、いかにも男好きがする雰囲気。
魅力的なサラサラのロングヘアー。
この子を、自分の住んでいる部屋に招き入れるのかと思うと、興奮を始めてしまったのでした。

 

 とても堂々とした態度の女の子でした。
僕の部屋に来ても、緊張することがなかったようです。
なおかつ、その姿なのですが、ひらひらのミニスカート。
丈の身近さは、かなりのもの。
美しい白い太ももに、僕の心が乱れていきます。
ガン見していたのが分かったのか、わざと足を広げ下着を見せるようにしてきました。

定番掲示板登録無料

神待ち女子と出会うなら迷わずココ!

page top