家出掲示板で家出少女を救済しようとしたが詐欺掲示板だった

 家出少女って、とても困っていて緊急度が高い存在のはずです。
メールになった女の子なのですが、救済して欲しいし、体の関係もいとわないとは言ってくれたのですが、なかなか連絡先交換になりませんでした。
結局先延ばしされてばかりで、大量のメール交換は2週間に及びました。
そして、仰天のメールが出会い系サイトの運営から送信されてきました。
その内容は、利用料金の請求…。

 

 現在は社会人となっている、28歳の先輩からのお誘いがあり、お酒のお付き合いになりました。
学生の頃から、ずっと僕を可愛がってくれている、頼りのある伊草先輩に、家出掲示板で経験した話を伝えてみることにしました。
ふむふむと僕の話を聞いた後に伊草先輩は「ダミーサイトの罠だ」と、口を開きました。
「その家出掲示板、詐欺を働くための出会い系サイトの入口として設置してあるものだ」
じんわりと衝撃が僕の心の中に広がっていきました。
「フリーメールしか登録していないなら、あとは完全スルーで大丈夫だろう」と、言われ安堵感に包まれました。

 

 実は、ネットの世界には騙しの手口が蔓延っているらしいのです。
詐欺目的で、勧誘する術策は古くからあるものなのだそうです。
「実際に出会えたとして、相手が18歳未満だったら、犯罪行為になってしまうから、この辺も考えなければ危険だぞ」
伊草先輩は言います。
たとえ性的行為にならなくとも、宿泊させてしまうだけでも、18歳未満の場合は法的に触れてしまう危険があるとのこと。
ネットの出会いというのは、なんとオゾマシイものなのだろうと、気が付いた次第でした。

 

 その後、酒を飲み交わして行くうちに、安全な神待ち探しの話に話題が移行していきました。
無料の掲示板や、無料のアプリは論外なのだそうです。
先輩は「救助して欲しい女の子を、見つけるなら出会い系サイト以外ありえないぞ!」と、言い切りました。

定番掲示板登録無料

神待ち女子と出会うなら迷わずココ!

page top